ナイトブラが苦しい場合の対処法

ナイトブラ苦しい

ナイトブラの効果のうわさは、あちこちで聞きました。

それで、私もついに、ナイトブラ、買っちゃいました!

 

ナイトブラは、毎日付けてこそ効果があるということも知っています。

でも、ナイトブラを付け始めてから、苦しくて夜中に何度も目が覚めます。

すると、日中、とっても眠いです。こんな状態だと、途中でやめてしまうかもしれません。

 

そんなあなたのために、ナイトブラをめぐるトラブルの原因と対処法をご紹介しますか

ら安心してくださいね。

 

ナイトブラの適切なホールド感がわからない!?

 

ナイトブラを付けて眠ると締め付けられるようで寝苦しいけれど、

「慣れていないだけ?」

「我慢すべき?」

「体に悪くない?」

など、疑問がいっぱいだと思います。

 

そこで一つの提案です。とりあえず1週間付けて寝てみてください。

慣れるのか?もう無理と思うのか?

もし、後者なら、ナイトブラの使用は控えましょう。

 

「だんだん慣れてきた」ように感じるのなら、OKですから、次の点をチェックしてみましょう。

 

息苦しい

ナイトブラを外した後、跡がくっきり

胸が押さえつけられているように感じる

何度も目が覚める

ブラからバストがはみ出ている

 

いかがでしたか?一つでも当てはまることがあれば、

ナイトブラの締め付けがきつすぎるのか、サイズが小さいことが考えられます。

ナイトブラのホールド感は、苦しいのを我慢するというようなものではなく、付け心地がよいものです。

 

付けていて心地よく、さらに、

 

バストを立体的にホールドする

寝返りをうっても、バストの脂肪が動き回らない

 

 

バストがカップ内にしっかり収まっている

 

という状態が、ナイトブラの理想です。

きつすぎるからと言って、オーバーサイズのものを選ぶと、

ナイトブラとしての役目が果たせません。

 

ナイトブラのホールド感は、決して

「歯を食いしばって我慢する」

ものではなく、付けていて心地よく、かつバストをしっかりキープしてくれる感じです。

 

1週間ほど付けたけれど、

「心地よい」

とは程遠いというのであれば、サイズがあっていない可能性が大きいです。

 

 

ナイトブラを正しく付けていない場合も、苦しくなります!

 

サイズがぴったりの場合でも、ナイトブラを正しく付けていない場合、苦しくなることがあります。

ナイトブラは、日中用のブラとは構造が違いますから、付け方をチェックしてみましょう。

 

◆ ナイトブラの間違った付け方 ◆

 

上から着ている

ストラップがねじれたまま

バストがカップからはみ出ている

背中、脇の肉が収まっていない

ナイトブラの付け方の指示に従っていない

いかがですか?思い当たる点はなかったですか?

 

ナイトブラは、メーカーごとにデザインや設計が微妙に異なります。

正しい付け方と思っていても、各メーカーの説明書通りにやっていない場合もあります。

ナイトブラを付けていつまでたっても苦しさが消えない場合は、付け方を見直してみるといいかもしれません。

 

バストの位置が歪んでいないか?ナイトブラの生地がねじれていないか?

この辺りを今一度、チェックしてみるといいでしょう。ちょっとした歪み、

ねじれが、不快感を引き起こします。

 

苦しい締め付け感のままナイトブラを我慢して着用し続けると?

 

「せっかくナイトブラを買ったんだし、もう少し我慢しよう」

と我慢をし続ける気持ちもわかります。もったいないですものね。

 

でも、我慢し続けると、良くない影響が出るので、注意が必要です。詳細を見ていきましょう。

 

寝苦しくて、何度も目覚める!

 

正しくナイトブラを付けることによって、バスト周りが温められ、

寝つきがよくなったという研究結果が報告されています。さらに、良質な睡眠はバストの成長を促します。

 

しかし、きついナイトブラを我慢して付け続けると、睡眠が妨げられ、上質な睡眠が確保できません。

バスト周辺の血行、リンパの流れを阻害!

 

理想的なナイトブラを付けると、血行、リンパの流れを促進するものなのに、

締め付けのきついナイトブラを我慢して付け続けていると、バスト周辺の血行、リンパの流れが滞ります。

その結果、体が冷えます。さらに、自律神経のバランスが崩れることもあります。

 

バストの形が崩れる可能性!

 

寝ている間のバストの動きをホールドするというより、締め付けられていると感じる場合、

ずっと続けるとバストの形が崩れることもあります。

 

あなたのバストはナイトブラの中にきちんとおさまっていますか?

はみ出ていたり、押しつぶされていると感じたりするなら、

そのナイトブラは合っていない可能性が大きいです。

 

せっかく美バストのためにと思ってナイトブラを付けたのに、逆効果になってしまっては悲しいですね。

そんな場合は使用を控えた方がいいでしょう。

 

 

 

ナイトブラが苦しく感じるときの対処法

 

バストがきちんとカップに収まっているのに、アンダー部がきつく感じる場合は、

ナイトブラを変えましょう。カップの大きさは、パッドなどで調節可能ですが、

アンダーは調節ができません。

 

アンダー部がきついと、呼吸がしにくい、リンパの流れを阻害するなどリスキーですので、

サイズが合ったものに交換しましょう。サイズ交換可のサイトなら交換してもらいましょう。

 

アンダー部がきつく感じることを避けるためには、正しいサイズのものを選ぶことと同時に、

ストレッチ性の高い生地のナイトブラを選びましょう。

ストレッチ性が高いナイトブラなら、あなたのバストの形にフィットします。

 

 

我慢し続けないことが大切!

 

「もったいない」という気持ちが先に立って、どうしても我慢し続けがちですが、

バストに悪い影響が出ます。何のための我慢かということになりますよ。

 

 

ナイトブラが、きつくて苦しいと感じた時の対処法をおさらいしましょう。

 

とにかく慣れるかどうか1週間付けてみる

正しい付け方かチェックして、正しく付ける

パッドを抜く

 

以上のことをやってみて、それでも苦しいと感じるのなら、

サイズがあっていないので、正しいサイズのナイトブラに交換しましょう。

 

正しいナイトブラなら、苦しいことはなく、逆に心地よいものです。

睡眠の質が上がり、さらに美バストも手に入ります。

ぜひ、あなたにピッタリなナイトブラを見つけてくださいね。

 

ナイトブラランキング